結婚詐欺の被害にあったかも?調査が重要な理由とその方法について解説

結婚詐欺の被害にあったかも?調査が重要な理由とその方法について解説
「交際中の相手からお金の工面を求められたけど全く返してもらえない」
「お金を渡したら連絡が取れなくなってしまった」

このような結婚詐欺にあった場合の解決をするにあたって、事実関係の調査が重要になってきます。

このページでは、結婚詐欺の被害にあった場合の調査がなぜ重要なのか、調査する方法などについてお伝えします。

   
以下に当てはまる方は、至急ご相談ください!!
海外FX詐欺/マッチング詐欺の被害急増中!
●外国人に投資で騙された
●投資金が出金できない
●詐欺師からお金を取り返したい
●弁護士に依頼を断られた
東京中央信用調査が銀行口座の情報や仮想通貨取引所などの情報から詐欺師を特定し、その後弁護士へ依頼することで返還請求 を可能にします。

24時間365日ご相談は無料なので、まずはお気軽にご相談ください。

\LINEで気軽に相談可能!/

結婚詐欺とは

結婚詐欺とは
結婚詐欺とは、当初からその気もないのに、結婚をするような素振りを見せつつ、お金が必要であると相手にお願いをして支払わせ、結局結婚もせずお金も返さない詐欺のことをいいます。

結婚詐欺の手口はどのようなものか

結婚詐欺は、結婚相談所など恋人・結婚相手を探している人がいるところで相手と接触し、結婚する素振りを見せながら、何らかの事情でお金が必要であるとして相手に工面してもらって、そのまま返さなくなります。

スマートフォンが普及した昨今は、結婚相談所だけではなく、マッチングアプリ・SNSなど、身分を隠すのが容易な手段が広く用いられています。

お金を請求する手口としては、最初は

  • 食事に来たけども財布を落としたor忘れてきた
  • 帰るのにタクシー代がない
  • 仕事の出張で必要な新幹線の費用を貸してほしい

などとして、詐欺全体からすると少額のお金の工面を依頼してきます。

そして、お金を支払うのに慣れてくると、

  • 親が病気で治療費が必要
  • 仕事でミスをして損害賠償が必要になった
  • 実は借金があって結婚する前に清算したい

などの理由で大きなお金を請求するようになり、怪しまれたり、お金を払わなくなると、突然連絡が取れなくなる・姿をくらませます

マッチングアプリ・SNSを使った国際ロマンス詐欺にも注意

マッチングアプリ・SNSを使って近づいてきて、恋愛感情や結婚を匂わせるなどしてお金を請求してくるのは、日本人だけではなく外国人も行います。

マッチングアプリの中には、日本人利用者だけではなく全世界を対象とする利用者に利用されているものがあり、twitter・Facebook・Instagrumなどは、全世界の人が利用しています。

そのため、外国人がアプローチしてくることも可能なのです。

同じように恋愛感情や結婚を前提としたメッセージのやりとりを行い、日本に行くとなったときに、

  • 親や兄弟が病気で日本に行けない
  • 日本に行くのにまず手荷物を送ったが没収されてしまい取り戻すのにお金がかかる
  • 途中の空港で身柄を拘束されて解放してもらうのにお金が必要
  • 軍隊を除隊するのにお金が必要

などの理由をつけて金銭を請求してきます。

中には、本当は日本人であるにもかかわらず、外国人のフリをして近づいてきて、海外口座を使って入金を迫るなど、手口が巧妙であるので注意が必要です。

NEXT探偵調査

Instagram(インスタグラム)で、軍人やジャーナリスト、投資家を名乗る外国人から、熱烈なラブコールを受けていません…

結婚詐欺に調査が欠かせない理由は?

結婚詐欺に調査が欠かせない理由は?
このような結婚詐欺の被害にあった場合、専門的な調査方法による調査が不可欠といえます。

その理由は次のとおりです。

相手の情報が全く無いことがある

相手に関する情報が全く無いことがあるからです。

マッチングアプリやSNSで知り合ったような場合、相手の情報としてはユーザーネームしかわからないということも珍しくありません。

また、結婚相談所で知り合ったような場合、相手の氏名がわかっていても、それが本物とは限りません。

取られたお金や預けたもの・貸したものを返してもらうために民事訴訟などで請求をするためには、相手の氏名や住所がわかっていないと難しいことがあります。

そのため、調査が必要であることが多いのです。

「詐欺」であると証明できないことがある

次に、詐欺であると証明できないことがあるため、調査が必要です。

民法96条所定の詐欺であると主張する場合でも、刑法246条の詐欺であると主張する場合でも、最初から騙すつもりであったことが必要です。

お金を借りたけども、当初は返すつもりだったけど、返せなくなって行方不明になった場合には、詐欺とまではいえないのです。

相手が既婚者である、他にも同じような手口で女性から金銭を受け取っているなどの事実があり、これを立証できないと、詐欺として取り扱えなくなるので、調査をしっかりしなければなりません。

結婚詐欺の調査は調査会社(探偵)の専門分野

結婚詐欺の調査は調査会社(探偵)の専門分野
結婚詐欺の調査は、調査会社(探偵)の専門分野です。

調査会社(探偵)というと、浮気調査をしてくれる会社であるというイメージが強い方もいます。

実際結婚詐欺の調査では、相手に他に女性はいないか尾行・張り込みなどによって調査するため、浮気調査と同様の調査を行います。

内容としては、

  • 本人に関する事項
  • 家族に関する事項
  • 親族に関する事項

を調査します。

本人に関する事項

本人に関する事項としては、

  • 氏名
  • 住所
  • 勤務先
  • 勤務先での地位・評判
  • 交友関係
  • 素行
  • 逮捕歴
  • 資産状況
  • 健康状態

などを調べます。

氏名や住所で嘘をついている場合はもちろん、勤務先や交友関係、普段の状況なども把握できます。

本当は医療事務として働いているだけなのに、医師であると嘘をついているような場合には、調査で見抜くことが可能です。

家族・親族に関する事項

家族や親族に関する事項として、

  • 家族構成
  • 家族の職業
  • 近所での評判
  • 生活状況

などを調査します。

親は資産家であるなどと嘘をついていても、これによって判明します。

結婚詐欺を働くものは、こういった細かいところまでしっかり考えて偽装しているので、結婚詐欺に関する調査は嘘を見抜くのに有効です。

結婚詐欺にあった場合にはまず調査会社(探偵)に相談しよう

結婚詐欺にあった場合にはまず調査会社(探偵)に相談しよう
結婚詐欺にあった場合には、まず調査会社(探偵)に相談することをお勧めします。

調査結果を持って警察に相談したほうが効率が良い

相談相手として、詐欺は刑事事件であるので警察に相談することを検討する方も多いです。

警察が詐欺である場合には、捜査・逮捕などを行ってくれるのですが、事実関係がよくわからない段階では動けないこともあります。

また、上述したとおり、お金が返せなくなった時系列によっては、詐欺に該当しないこともあって、この場合民事事件に警察は介入できないことから(民事不介入の原則)、警察では何も対応ができないこともあります。

きちんとした調査結果を持って警察に相談しにいくのが確実です。

事実関係が正確につかめなければ弁護士も対応できない

相手にお金を返してもらう民事訴訟を行うなどと考えると、弁護士に相談するのも良いと思えます。

しかし、弁護士は事実関係が正確につかめない状態だと、内容証明郵便を送付する、訴訟をするなどの対応ができないので、相談だけで終わってしまうことも考えられます。

事実関係がわかる調査結果を持って相談する必要があります。

なお、詐欺については同じ国家資格をもっている士業である、行政書士も手続きに対応している場合があります。

しかし、行政書士は内容証明郵便の作成と、警察への被害届・告訴状の提出が可能ですが、相手との交渉や民事訴訟などはできないので注意しましょう。

まずは探偵に相談して結婚詐欺の全容を把握しよう

悪質詐欺師を追跡&特定!!_東京中央信用調査
結婚詐欺にあった場合には、まず何が嘘で何が本当で、何を知らないのかなど、全容の把握が欠かせません。

この状態で警察や弁護士に相談していることがわかってしまうと、相手がとたんに姿をくらませて、証拠を隠滅する可能性が高まります。

そのため、まずは探偵に相談して、調査を依頼して、結婚詐欺の全容を把握すべきです。

そして、返金などの対処ができる場合には、詐欺事件に強い弁護士に依頼することをお勧めします。

詐欺事件については金額は大きくないものの、警察を説得したり、相手と交渉したり、粘り強い活動が必要で、多くの弁護士が取り扱っていないのが現状です。

調査結果などの証拠を元に詐欺事件に強い弁護士に依頼することで、より解決への糸口となるでしょう。

まとめ

まとめ
このページでは、結婚詐欺の被害にあったかも?調査が重要な理由とその方法について解説してきました。

詐欺事件の被害にあったときに適切な行動をするためにも、事実関係の正確な調査は欠かせません。

東京中央信用調査は詐欺被害などの犯罪の調査に強く、弁護士との協力関係もあるので、まずは無料相談をご利用ください。

\結婚詐欺/デート商法/美人局の無料相談受付中!!/
悪質詐欺師を追跡&特定!!_東京中央信用調査

東京中央信用調査では結婚詐欺/デート商法/美人局の無料相談を受け付けています。

・婚約者にお金を貸したら姿を消した
・信頼関係を築いてから不動産を買わされた
・メンズエステの美人局でお金をむしり取られた

上記の内容でお困りの方は、お早めに東京中央信用調査までご相談ください。
LINEの履歴や僅かな個人情報などから詐欺師を特定し、その後弁護士へ依頼することで返還請求を可能にします。
また、警察への通報や被害届の提出方法などについてもバックアップいたします。

 

\24時間365日受付!/

>国際ロマンス詐欺の無料相談受付中!

国際ロマンス詐欺の無料相談受付中!

SNSやマッチングアプリ経由で投資に勧誘され、お金を騙し取られる『国際ロマンス詐欺』の被害が急増しています。当所へのご相談も増えていることから、無料相談窓口を設けましたのでお気軽にご相談ください。

CTR IMG
\LINEで気軽に24時間相談可能!/
デート商法/結婚詐欺/美人局の調査依頼・無料相談はこちら