医師を名乗る外国人はほぼ100%詐欺師!?国際ロマンス詐欺の実態とは

国際ロマンス詐欺は、ニュースや新聞でも取り上げられるようになってきましたが、被害者がその後、どうなったかはほとんど伝わってきません。

奪われたお金は無事もどってきたのでしょうか?国際ロマンス詐欺は、ITの専門的知識がある調査員に調査依頼をすると早期解決につながります。

この記事では、様々な詐欺の調査実績が豊富な調査員が、医師を名乗る外国人の国際ロマンス詐欺の実態について解説します。

 

   
以下に当てはまる方は、至急ご相談ください!!
国際ロマンス詐欺の被害急増中!
●外国人に投資で騙された
●投資金が出金できない
●詐欺師からお金を取り返したい
●弁護士に依頼を断られた
東京中央信用調査が銀行口座の情報や仮想通貨取引所などの情報から詐欺師を特定し、弁護士をご紹介することでその後の返金請求までサポートします。

24時間365日ご相談は無料なので、まずはお気軽にご相談ください。

\LINEで気軽に相談可能!/

 

インタビュー協力者募集

医師・軍人を名乗る国際ロマンス詐欺の手口とは

医師・軍人を名乗る国際ロマンス詐欺の手口とは

国際ロマンス詐欺の犯人はFacebookやInstagramなどのSNSやマッチングアプリで物色します。

ターゲットの投稿した写真に「いいね」を付けたり、友達申請やメッセンジャー機能でコメントを寄せて、親しくなるきっかけをつくります。

「自分は国連に所属する医師で、いま○×という国で救護活動をしている」
「軍に従属して、〇×という国で戦っている」

という類のメッセージを送ってきます。
これは、自分がいかに過酷な状況にいるかをアピールして、同情を引く作戦です。時には血まみれになった重傷者が移っている写真を送ってくることもあります。

国際ロマンス詐欺のプロフィールに戦地で活動する医師や軍人が多いのは、移動が多いので、はっきりした顔写真を送れない言い訳をしやすいからと考えられます。

とにかく同情を引いてお金を引き出そうとする

知り合ってしばらくは「愛している」「早くあなたに会いたい」など、情熱的なメッセージが続きます。花や指輪などプレゼントを送ってくるマメな詐欺師もいます。親しくなってしばらくすると、

「ここから脱出したいが、お金がない」
「あなたと結婚するために日本に行きたいが、軍を抜ける手続きにお金がいる」

などと暗にお金を出すよう要求してきます。

ターゲットの女性は、恋人を救いたい一心で言われるままに指定された口座にお金を振り込んでしまいますが、お金を振り込んだあとは、当然ながら連絡が取れなくなります。ターゲットはそこで初めて詐欺だということに気づくのです。

国際ロマンス詐欺は男性が騙されるケースもある

国際ロマンス詐欺は男性が騙されるケースもある

医師や軍人を装った人物の国際ロマンス詐欺は被害者の大半が女性でしたが、最近では男性が騙された例もあります。

“女医”装い55人から1億2000万円詐取 「国際ロマンス詐欺」で72歳の男ら逮捕

この詐欺では、イエメンで働く女性医師や女性ジャーナリストのふりをして、マッチングサービスで知り合った男性からお金をだまし取ったとして男女3人が逮捕されています。被害にあった男性は他にもいるようです。

また、犯人はガーナ在住の人物と共謀していたこともわかっています。

関連記事

近年、国際ロマンス詐欺の被害が増えてきています。 外国人との接点がなく、英語もできないから自分には関係ない、と思われるかもしれません。 しかし、普段の生活で外国人と関わりがなくても、英語ができない方でも、些細なきっかけから被害に[…]

国際ロマンス詐欺の見抜き方。まずはプロフィールを確認しよう

国際ロマンス詐欺の見抜き方。まずはプロフィールを確認しよう

国際ロマンス詐欺は、年々巧妙化してきています。「自分に限ってそんなことはない」と高をくくっていると、気づかないうちにターゲットにされている可能性もあります。

ある日突然、見知らぬ外国人からメッセージが来た場合、とくに医者や軍人を名乗る人物はしっかりとプロフィールを確認しましょう。

プロフィール写真を検索する

国際ロマンス詐欺で使用されるプロフィール写真は、大抵美男美女です。これは、webで適当に拾ってきた写真であることが多く、画像を検索すると同じ写真が大量に出てきます。

プロフィールの文面も検索しよう

同様にプロフィールも全く同じ文面が使われているケースがほとんどです。プロフィールを検索して、同じようなプロフィールの文面がいくつもヒットしたら、100%詐欺だとみていいでしょう。

送ってきた職場の写真にも矛盾がある

職場の写真を送ってくる詐欺師もいますが、その写真もプロフィール同様、検索すれば同じような写真が見つかります。同じ手口で何人にも写真を送っていると考えられます。また、写真をしっかり見れば、何かしらの矛盾点が見つかります

国連で働いているはずなのに、制服に入っているロゴは全然違う機関のものであったり、派遣されているはずの国と写真の風景が全然違ったりなど、どこかにほころびが見つかります。

国際ロマンス詐欺の被害に遭っても泣き寝入りしてはいけない

国際ロマンス詐欺の被害に遭っても泣き寝入りしてはいけない

冷静に見てみると、なぜこんな手に引っかかる?と疑問に思うかもしれませんが、恋は盲目という言葉もある通り、一度詐欺師の術中にはまると冷静な判断力を失ってしまいます。

国際ロマンス詐欺は海外とのやり取りの大半がインターネットということもあり、立件はむずかしいとされています。

最近は新聞やニュースなどで国際ロマンス詐欺の実態が表面化することも多くなり、警察でも捜査してくれるケースも増えてはきていますが、奪われたお金が戻ってくる可能性は低いと思われます。

関連記事

もしも国際ロマンス詐欺の被害に遭ってしまった場合、あなたならどうしますか?詐欺の被害なので、警察に行けば何とかなりそう!そう考える人は多いです。 しかし、本当に警察だけが頼りになる場所なのでしょうか?実はそうでは無いのです。 こ[…]

国際ロマンス詐欺は東京中央信用調査にご依頼を

国際ロマンス詐欺は東京中央信用調査にご依頼を

金銭にまつわるトラブルは主に民事の管轄で、刑事事件とは別に弁護士に依頼する必要があります。

弁護士であれば、民事裁判をおこしたり詐欺犯に返還請求をしたりすることができますが、詐欺被害にあったという確固たる証拠が必要です。

国際ロマンス詐欺の証拠集めはITの知識がある専門家の手助けが必要です。東京中央信用調査は、SNSを利用した詐欺事件の証拠集めで数々の実績をあげています。

相談は24時間無料で受け付けています。1人で悩まないで、まずはご相談ください。

\国際ロマンス詐欺の無料相談受付中!!/
ターゲットを追跡&特定!!_東京中央信用調査

東京中央信用調査では国際ロマンス詐欺被害の無料相談を受け付けています。

・SNSやマッチングアプリで知り合った外国人に騙された
・警察に相談したが、海外までは捜査できないと言われた
・着手金が高くて弁護士には依頼できそうにない

上記の内容でお困りの方は、お早めに東京中央信用調査までご相談ください。
銀行口座の情報や仮想通貨取引所などの情報から詐欺師を特定し、弁護士をご紹介することでその後の返金請求までサポートします。

 

\24時間365日受付!/

※ご相談は無料です     

>国際ロマンス詐欺の無料相談受付中!

国際ロマンス詐欺の無料相談受付中!

SNSやマッチングアプリ経由で投資に勧誘され、お金を騙し取られる『国際ロマンス詐欺』の被害が急増しています。当所へのご相談も増えていることから、無料相談窓口を設けましたのでお気軽にご相談ください。

CTR IMG
\LINEで気軽に24時間相談可能!/
国際ロマンス/仮想通貨詐欺の調査依頼・無料相談はこちら