国際ロマンス詐欺被害に遭っても返金は可能?正しい相談先はどこ?

国際ロマンス詐欺では、ほかの詐欺と比べて被害額が大きいという傾向があります。また、被害は金銭だけでなく、好きになった気持ちや結婚するつもりだったのに、裏切られてしまった心の傷も大きいでしょう。

心の傷は法律でどうにかできる問題ではないですが、被害に遭ったお金を返金してもらうことは可能なのでしょうか。実は、近年では国際ロマンス詐欺の被害が増えている一方で、返金されている件数も増えてきています。

この記事では、国際ロマンス詐欺に関する相談実績を多く持つ調査員が、どうすれば返金してもらえるのか、返金の可能性について解説します。

こんな人にオススメ!
  • マッチングアプリの外国人に騙された
  • 国際ロマンス詐欺の返金方法が知りたい
  • 弁護士に依頼を断られた
  • 詐欺に遭ったが相談先が分からない

 

   
以下に当てはまる方は、至急ご相談ください!!
国際ロマンス詐欺の被害急増中!
●外国人に投資で騙された
●投資金が出金できない
●詐欺師からお金を取り返したい
●弁護士に依頼を断られた
東京中央信用調査が銀行口座の情報や仮想通貨取引所などの情報から詐欺師を特定し、弁護士をご紹介することでその後の返金請求までサポートします。

24時間365日ご相談は無料なので、まずはお気軽にご相談ください。

\LINEで気軽に相談可能!/

 

インタビュー協力者募集

なぜ国際ロマンス詐欺は返金が難しいのか

なぜ国際ロマンス詐欺は返金が難しいのか

恋愛や結婚をほのめかして金銭を要求する国際ロマンス詐欺は、被害に気がついてもどうすればよいのかがわからない人が多いでしょう。

泣き寝入りや諦めるしかないというイメージがあるのは、なぜでしょうか。

詐欺犯人の身元が不明

国際ロマンス詐欺ではマッチングアプリSNSを通して知り合いますが、架空の人物です。

名前も職業もウソで、写真は別人です。国籍もほぼウソだと思ってよいでしょう。

つまり、犯人がどこの誰なのか身元が不明ということになります。

詐欺である立証が困難

これは国際ロマンス詐欺に限らず、どのような詐欺にもいえることなのですが、詐欺は立証が難しい犯罪のひとつとされています。

状況証拠だけでは犯罪の要件を満たすことが難しいためです。

警察に対応してもらえない

国際ロマンス詐欺の被害に遭って警察に相談しても、対応してもらえないことが多いようです。

証拠が少ないケースが多いために対応が難しいということもありますが、海外での犯罪ということも対応できない一因となっています。

日本政府と犯人引き渡しの条約を結んでいない国もあり、警察ができることにも限界があるということでしょう。

また、民事不介入の原則があるため、返金のために警察が動くことができないのです。

あくまでも、警察が捜査する場合の目的は犯人逮捕です。

関連記事

国際ロマンス詐欺など詐欺被害に遭ってしまった場合、まず相談に行くのは警察だと考えるのが一般的でしょう。 しかし、警察に相談しても対応してもらえないケースが、多く報告されています。国際ロマンス詐欺被害で、警察に相談することは正解なのでし[…]

返金につなげるための対処法

返金につなげるための対処法

返金が難しいといわれる国際ロマンス詐欺ですが、近年では返金されているケースも珍しくないといえるでしょう。

最初から諦めて泣き寝入りするのではなく、できる限りの対処をすることが大切です。

返金されるための対処法をご紹介しましょう。

証拠の保全

証拠となるものは、どのようなものでも保存しておいてください。

送金の履歴はもちろん、メッセージのやり取りや会話なども保存しておきましょう。

詐欺だということに気づいたら、すぐにブロックして連絡を絶つほうが良いと思われるかもしれません。

しかし、気づいたことが犯人にわかってしまうので、証拠を隠滅されてしまいます。

自分で勝手に動かないで、調査会社や警察などに相談し、アドバイスしてもらうことがおすすめです。

警察に被害届を出す

警察に被害届を出すことも重要です。

警察に被害届を出していなければ返金に至らなかったケースもあるので、被害届は出しておきましょう。

しかし、国際ロマンス詐欺の場合、被害届を受理してもらえないことも珍しくありません。

最初に断られても、調査会社によって身元が特定されたり、身元の特定につながる証拠が出てきたら、再度被害届を出してください。

それでも断られた場合には、捜査してもらえなくても良いので被害届だけ出したい旨を、強く言ってください。

【推奨】調査会社に依頼

ターゲットを追跡&特定!!_東京中央信用調査
返金を求めるなら、調査会社への依頼がおすすめです。当事務所、東京中央信用調査は、相手のLINEや仮想通貨の情報から相手を特定する調査を得意としています。

返金請求は弁護士でなければ行うことができませんが、東京中央信用調査では詐欺に強い弁護士をご紹介できるため、身元の調査から返金請求まで一貫して行うことができます。

当事務所(東京中央信用調査)では、デジタル領域に強い調査員が24時間365日、無料相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

\LINEで気軽に相談可能!/

自分で対処できる?

自分で対処できる?

結論から言うと、自分で返金させることは、無理だと考えてください。どれだけ英語が堪能であっても、国際ロマンス詐欺を自分で解決することは、難易度が高く難しいでしょう。

犯人に返金するよう直談判したところで、無視されるだけです。さらに返金するお金を送金するための手数料を要求され、結果的に被害が大きくなってしまったケースもあるほどです。

自分で対処しようと考えないで、プロに任せるのがおすすめです。

関連記事

現在ではマッチングサイトでの出会いは一般的なものになり、SNSで知らない人と繋がることも一般的です。上手に使用すれば良い出会えるマッチングサイトや、友人の輪を広げられるSNSですが、詐欺に利用されている危険な一面もあります。 この記事[…]

まとめ

国際ロマンス詐欺の被害に遭った場合、最近では返金されているケースも増えてきています。国際ロマンス詐欺では身元特定に銀行口座情報や仮想通貨取引所へのアクセス情報を使うため、一刻も早くプロに相談することが重要です。

当事務所、東京中央信用調査はデジタルに強い調査会社として、マッチングアプリやSNSを介して知り合った国際ロマンス詐欺の調査の対応実績があります。

東京中央信用調査は、法律事務所や弁護士と提携しているので、解決に向けて連携して動けることも大きな特徴です。

相談は無料なので、国際ロマンス詐欺の被害に遭った場合はもちろん、もしかしたら国際ロマンス詐欺ではないかと疑いを持ち始めた場合には、お気軽にご相談ください。

早朝でも、深夜でもご相談は24時間無料で受け付けております。

\国際ロマンス詐欺の無料相談受付中!!/
ターゲットを追跡&特定!!_東京中央信用調査

東京中央信用調査では国際ロマンス詐欺被害の無料相談を受け付けています。

・SNSやマッチングアプリで知り合った外国人に騙された
・警察に相談したが、海外までは捜査できないと言われた
・着手金が高くて弁護士には依頼できそうにない

上記の内容でお困りの方は、お早めに東京中央信用調査までご相談ください。
銀行口座の情報や仮想通貨取引所などの情報から詐欺師を特定し、弁護士をご紹介することでその後の返金請求までサポートします。

 

\24時間365日受付!/

※ご相談は無料です     

>国際ロマンス詐欺の無料相談受付中!

国際ロマンス詐欺の無料相談受付中!

SNSやマッチングアプリ経由で投資に勧誘され、お金を騙し取られる『国際ロマンス詐欺』の被害が急増しています。当所へのご相談も増えていることから、無料相談窓口を設けましたのでお気軽にご相談ください。

CTR IMG
\LINEで気軽に24時間相談可能!/
国際ロマンス/仮想通貨詐欺の調査依頼・無料相談はこちら